便器の取り外しが必要な紙詰まり修理

近年、節水型トイレの普及と高気密住宅の性能向上で普通の紙詰まりでも便器を外さないと紙詰まりが解消されない事例が増えております。業界では仕方のない事と、言われております。

そんな便器の取り外しですが、きちんと資格を持った作業者を直接お家に呼んでください。ウォシュレットの関係から電気屋さん系設備業者を呼んだが、途中で漏水した状態での依頼が増えて来ております。二度手間にもなりますし、もしかしたら料金も通常よりかかってしまう可能性もあります。


コメントを残す